ファンデーションがたまるほどのほうれい線

かな / 30代 / 女性

ほうれい線の対処法

近頃ほうれい線が気になってきました。
以前は何とも思わなかったのに、化粧がほうれい線にたまってしまい、
一日に何度も化粧を直しています。
保湿だけは十分にしないといけないことはわかっているのですが、
これ以上ひどくなりたくないので、他にも出来る何か良い対策はないでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いいたします。

回答

稲葉岳也 いなばクリニック

いなばクリニック(神奈川県)

稲葉岳也がお答えいたします

化粧がほうれい線にたまってしまうということは、段差があるということです。
段差を埋めるという意味で、ほうれい線にはヒアルロン酸がいいと思われます。
ヒアルロン酸をシワや溝の直下に直接注入するだけでなく、
顔全体の構造を立体的に改善するために、
立体的な変化の原因となるポイントにも注入する3D注入法
(VISTA-ShapeやVISTA-ShapeXに代表される注入法)もあります。
ほうれい線に直接注入するか、立体的な変化の原因となるポイントに注入するかは、
クリニックで相談することをおすすめします。

回答

境隆博 六本木 境クリニック

六本木 境クリニック(東京都)

境隆博がお答えいたします

ほうれい線については美容外科でも良い治療が少なく、
ヒアルロン酸を打つと、口の横が膨らんで犬のような顔になるとも言われていますし、
ボリュームの足し算ですので、打てば打つほど大きな顔になってしまいます。
照射系治療でも効果を感じられる期間が非常に短く、ただ腫れただけと言う感想が
よくきかれるほどです。
わたくしが強いておすすめできるのは、スプリングスレッドと言う強力な糸のリフトくらいです。
ただ、現状維持については、簡単な良い方法があって、極力お顔をさわらないことでしょう。
お顔をさわればさわるほど、たるみ・しわ・しみが増えるとも言われています。
マッサージやホームケアをせずに、洗顔や保湿のときもそーっとお顔をこすらないように
やさしくするだけで現状維持できると思います。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング