日焼け対策の塗り薬や食生活の改善法

ペンギンママ / 40代 / 女性

日焼け防止・紫外線対策

紫外線が強くなってくると、日焼けしないように対策しているのですが、
肌が日焼けしやすい方なのか、日焼け止めを塗ってもあまり効果がなく結局日焼けしてしまう。
日焼け止めを塗らないよりは良いのかもしれませんが、日焼けしても早く戻る方法、
日焼けしにくい食べ物など何か良い方法はないでしょうか?

回答

出口正巳 カリスクリニック

カリスクリニック(大阪府)

出口正巳がお答えいたします

紫外線にはA波(ageing 老化のA)、B波(burn 火傷のB)、C波(オゾンホールに近い南半球以外ではまず問題ない)があります。
A波は曇天でも少なくなく、またB波も気温が上がらない春先も多く降り注いでいますので、油断はできません。
日焼け止めクリームは、SPF および PA の指数表示に注意することも大切ですが、落ちたらだめなのでまめに塗るようにしましょう。
日に当たったあとは冷やしてあげるのがいいですし、ビタミンCなどの抗酸化剤を補うのはフリーラジカルによるサビを予防する効果が期待できます。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング