虫歯では無いところの歯が痛みます。

まろん / 20代 / 女性

原因不明の歯の痛み

定期的に歯医者に検診に行っており、前月も行ったところ虫歯もなく良好と言われました。

本題に入りますと、いつも痛いわけではないのですが、左側の奥歯らへんに時々違和感・痛みがあります。わたしが痛みを感じてる場所は、4年程前に昔詰めたところの中に虫歯ができて膿ができて顔も腫れてしまうくらいで、そこの神経に詰め物をして治療してもらいました。
レントゲンを撮ると、そこのみ歯の根っこまで白く映っています。担当医の方は、なるべく歯を残したいと歯を残した状態にしてくれました。

現在のかかりつけの医師に相談したところ、歯の神経はないからそこが痛むわけはないと言われましたが、虫歯がないのになんで痛むのかなと疑問に思い、質問させて頂きました。

もしかすると、今年の2月に歯茎を切開し骨を少し削って親知らずを抜いたので、それが関係しているのかななど、自分なりに原因を考えています。歯医者にレントゲンを撮りに行ってきちんと原因を見つけたのがいいでしょうか?

伝えたいことが沢山あり分かりづらい文章になってしまいすみません。

回答

工藤淳一 官庁街歯科

官庁街歯科(青森県)

工藤淳一がお答えいたします

はじめまして。
現在の症状から推測できる事は、
1歯根破折による痛み(歯に亀裂が入った場合)
2大臼歯であれば根の又の部分に分岐部に歯石が着いている場合の痛み
3根の先端に病変がある場合の痛み
4上顎洞炎による奥歯の違和感、痛み
5歯石の沈着による歯肉から来る痛み
です。
お察しの通り、歯科医院でレントゲンないしはCT撮影をしていただき、確定診断をしていただいた方がいいでしょう。

回答

天野聖志 天野歯科医院

天野歯科医院(東京都)

天野聖志がお答えいたします

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、文章から察すると、神経の病気が再発した可能性、親知らずを抜いた影響で噛み合わせが少し変わって、噛み合わせ関係で痛みや違和感が出ている可能性などが考えられますが、歯科医院で原因を見つけた方が良いとは思います。

回答

骨を削って親知らずを抜いたということは下の奥歯ということでしょうか。

すでに神経を抜いている歯に違和感がある場合、原因として考えられるのは、歯根の先端に膿がたまっている「根尖性歯周炎」か、骨と歯根(歯の根っこ)の間にある歯根膜という靭帯が炎症を起こしている「咬合性外傷」が疑われます。
かつて顔が腫れるほどに膿が溜まっていたことからも、神経の治療をした部位がなんらかの原因で再び細菌感染を起こし、根尖性歯周炎になってしまったということが考えられます。その場合は再び神経の詰め物を除去して再治療が必要となります。

また、咬合性外傷だとすると噛み合わせが原因の場合は、強く当たっている歯を削って噛み合わせの調整をすることで改善するとされています。寝ている間の歯ぎしりや食いしばりが原因で咬合性外傷となっている場合は、歯ぎしり予防用のマウスピースを使用して歯根膜を安静にすることで炎症が改善することがあります。

親知らずを抜いてまだ2ヶ月のため、まろんさんがおっしゃる通り抜歯手術が原因の場合も考えられます。
心配であればレントゲンや細かい精査をしてもらい、説明をしてもらってください。
お大事にしてください。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング