歯列矯正後に噛み合わせが悪くなりました

もも / 40代 / 女性

歯列矯正のトラブル

はじめまして。
32歳から歯列矯正をし、現在はリテーナー終了となりましたが、噛み合わせがよくなく昔のように噛めまず、お肉をそのままで飲み込み詰まらせそうになったりします。

一応ネットで検索して院長の評判を見て病院を選びましたが、通院中に院長がいつの間にか変わり、新しい先生は「仕方ないです。」というだけで終わりです。

大人になってからなので隙間は出来やすいとは言われてましたが噛み合わせまで悪くなると聞いてませんでした。

噛み合わせは治らないのでしょうか。
それとも何年かしたら徐々に変わってくるのでしょうか。

回答

石川基 スウェーデン矯正歯科

スウェーデン矯正歯科(東京都)

石川基がお答えいたします

歯は、少しずつではありますが、一生涯動き続けるものです。加齢と伴に出っ歯になったり、前歯がデコボコしてくるのはそのせいもあります。

ですから、矯正治療後も歯は動き続けますので、噛み合わせが変化する可能性もありますが、どの程度変化するかは誰にも予測できません。

ももさんが、どの様な噛み合わせをされているのかは、直接見てみないと責任を持った回答ができませんので、他院の矯正医に相談してみるのが良いと思います。

回答

西本克己 木更津きらら歯科

木更津きらら歯科(千葉県)

西本克己がお答えいたします

歯は一生少しずつではありますが動きます。

もしかしたら少しづつ歯が動いて噛み合う可能性もありますが、お話を聞く限り噛み切ることが出来ないとのことなので、すぐに嚙めるようになることは考えずらいです。

矯正の先生も考え方や治療方法が先生それぞれ異なりますので、噛み合わせに長けている矯正や噛み合わせの専門の先生をお探しになった方が良いかもしれません。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング