噛み合わせはマウスピースで良くなりますか?

えりポン / 20代 / 女性

噛み合わせ(咬合)その他

歯の噛み合わせはマウスピースで良くなりますか?また、費用と期間はどれくらいかかりますか?

回答

植松裕雅 のぶ:デンタルクリニック 三宿

のぶ:デンタルクリニック 三宿(東京都)

植松裕雅がお答えいたします

マウスピースにも様々な種類の物があり、目的が異なります。

スポーツ用のマウスピースは外的な力から歯を守るためにクッション性の高い素材で厚めに作っています。

一般的な柔らかいマウスピースの役割は、悪い噛み合わせで生じてしまった、歯のすり減りや知覚過敏、顎関節の痛みの症状緩和などを目的としています。

固いタイプのマウスピースは、噛み合わせを調整しながら、顎の位置を整えるといった、顎関節症の治療に主に用いられます。

歯並びを改善するのが目的の矯正用のマウスピースは少しずつマウスピースを交換しながら歯を動かしていきます。

症状改善のソフトタイプのマウスピースや、顎関節治療用のハードタイプマウスピースは、保険治療内での受診が可能なので、マウスピース自体は約5,000円で作れます。

調整には別途費用がかかりますが、調子が良ければ2〜3回の通院で治療は終わります。ただし、噛み合わせが良くなる訳ではなく、生じている症状を緩和するのが目的ですので、根本的な治療ではありません。

矯正用のマウスピースを用いた治療では、歯並びや顎の位置の改善が可能となりますので、噛み合わせの治療が可能です。ただし、保険外治療となりますので一般的には上下でおおよそ100万円以上、治療期間も2年以上かかる事が予想されます。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング