虫歯治療と三叉神経痛

/ 40代 / 女性

根管治療中のトラブル

先月末の昼食時に左歯茎に電気が走る様な痛みと痺れがあり、虫歯なのかと思い翌日に歯医者を受診した所、ひどい虫歯があったので、麻酔をして神経を取りました。

しかし、その後も電気が走る様な痛みは治らず、ひどくなっていきました。歯医者の受診日がきたので、その旨を伝えたら、総合病院の口腔歯科を受診する様に言われて行ってきました。診断は三叉神経痛との事で、もらった薬を1日3回飲んで、かなり良くなりましたが、まだ歯磨き時や洗顔時に治療中の所がビリっと痛む事があります。
この状態で根の治療をして、痛む事はないのでしょうか。
治療中にまたあの痛みが走ったらと思うと恐怖で仕方ありません。

回答

稲澤陽三 稲澤歯科医院

稲澤歯科医院(長崎県)

稲澤陽三がお答えいたします

特発性三叉神経痛とのことですね。根の治療で痛みが誘発されることは今の状況では考えにくいと思われます。特に神経痛の薬を服薬中であれば尚更です。中断していてご心配であれば、念のため前日くらいから服薬しての歯科受診をお勧めします。神経痛の症状が繰り返して長引く場合は、口腔外科の他、脳神経外科の受診もご検討下さい。

回答

天野聖志 天野歯科医院

天野歯科医院(東京都)

天野聖志がお答えいたします

実際のお口の中を拝見していませんので、はっきりしたお返事は出来ませんが、文章から察する限りでは、根の治療で痛む事がないとは言えないと思います。お大事にしてください。

fem.ドクターQ&Aであなたの悩みを解決

関連記事

fem.リサーチ

fem.ドクターQ&A

リサーチランキング

Q&Aランキング