生理
2016年06月16日更新 2016年06月09日公開

ほかの人ってどうしてる?気になる「生理中の匂い」を解消する方法

生理中の匂い、気になりませんか?ただでさえ憂鬱な生理が、さらに不快になってしまいます。他の人にも相談しにくい悩みでもある匂いを解消するためにできることを紹介します。

生理はどうして匂うの?

気になる、生理中のデリケートゾーンの匂い。気になっていても、他の人に相談しにくい。深刻な病気じゃないから、クリニックを受診は大げさすぎる。そんなふうに考えて、相談できずに放置していませんか?

生理時の経血は、子宮内膜や膣からの分泌物などに血が混じっているものです。経血は血液のように見えますが、実は血液の割合は10%ぐらいなのです。

身体から排出してすぐの経血は無臭です。時間が経つにつれて酸化するため、匂いが感じられるようになります。さらに雑菌が繁殖することにより、匂いが強く発生します。生理中の独特なにおいの正体。実は、雑菌なのです。

生理中に雑菌が増えやすいワケは?

 

ムレを防いで匂い対策を

デリケートゾーンは、高温多湿になるため、雑菌が発生しやすくなっています。生理中はナプキンで覆われているため、さらに高温多湿になります。

生理中のにおい対策のために、デリケートゾーンを清潔に保ち、通気性をよくしましょうね。ナプキンの見た目が汚れていなくても、2~3時間に一度は替えるようにします。

経血には酵素が含まれており、これが空気に触れることで分解され、雑菌が繁殖しやすくなります。空気に触れた後に血液が分解され始め、3時間ぐらいすると雑菌が繁殖するといわれています。

締めつけのきついジーンズやガードル、ストッキングなどを長時間はいているのも、ムレの原因になります。生理中は、通気性のよい服を着るように心がけます。

デリケートゾーン洗う時は要注意!

 

生理の終わりかけが匂います

生理中はナプキンの使用などによりムレることが原因となり、デリケートゾーンににおいが発生しやすくなります。においが気になる中でも、特に生理の終わりかけの匂いが気になりませんか?

経血はすでに止まっていても膣の中に残ったわずかな経血が少しずつ出てきており、それと汗などが混じり合い、酸化することによるにおいです。量が少ないために時間をかけて出てくることも原因のひとつでしょう。

生理が終わりかけになると、ナプキンもそれほど汚れなくなります。そのため、まめに交換にしなくなるということもにおいを引き起こしています。

茶色のおりものは病気の原因?

まめな交換こそ匂い対策に

生理中にナプキンをまめに交換するだけで、匂い対策になります。最近のナプキンは、長時間交換しなくても大丈夫な製品が増えていますが、それでもこまめな交換が必要です。スキンケア大学には、憂鬱な生理を乗り切るために役立つ記事が掲載されています。ぜひ、御覧になってください。

スキンケア大学をチェック!

 

「生理」記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

リサーチランキング

Q&Aランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play